山田 康太

KOTA YAMADA

高い技術や広い視野を武器に、正確なパスでゲームをコントロールするMF。アグレッシブな守備も得意とし、攻守でチームに貢献できる将来性豊かなボランチ。

横浜F・マリノスのアカデミーで育ち、2017年には2種登録選手としてトップチームでデビュー。2018年、横浜F・マリノスとプロ契約し、同年4月には鹿島アントラーズ戦でJ1デビュー。2019年のFIFA U-20ワールドカップでは、日本の全4試合でスタメン出場。1ゴールを挙げ、決勝トーナメント進出に大きく貢献した。2019年8月、名古屋グランパスへ期限付き移籍。2020年からは水戸ホーリーホックへ期限付き移籍し、リーグ戦35試合で3ゴールを記録。2021年にはモンテディオ山形へ期限付き移籍。

●代表歴
・FIFA U-20 ワールドカップ2019

22_PLAYERS_profile_16.jpg

山田 康太   KOTA YAMADA

CLUB : モンテディオ山形

POSITION : MF

DATE OF BIRTH : 1999年7月10日

NATIONALITY : 日本

PLACE OF BIRTH : 神奈川県

HEIGHT : 175cm

WEIGHT : 68Kg

FOOT :

  • Twitter
  • Instagram

高い技術や広い視野を武器に正確なパスでゲームをコントロールし、

自らゴールを決める力も持ち合わせたMF。
アグレッシブな守備も得意とし、トップ下やボランチで攻守においてチームに貢献する。

横浜F・マリノスのアカデミーで育ち、2017年には2種登録選手としてトップチームでデビュー。
2018年、横浜F・マリノスとプロ契約し、同年4月には鹿島アントラーズ戦でJ1デビュー。
2019年のFIFA U-20ワールドカップでは、日本の全4試合でスタメン出場。
1ゴールを挙げ、決勝トーナメント進出に大きく貢献した。
2019年8月、名古屋グランパスへ期限付き移籍。

2020年からは水戸ホーリーホックへ期限付き移籍し、リーグ戦35試合で3ゴールを記録。
2021年にはモンテディオ山形へ期限付き移籍。

リーグ戦全42試合に出場し、8ゴール6アシストと中心選手として活躍した。

2022年からは完全移籍となり、昇格に向けてさらなる活躍が期待される。

●代表歴
・FIFA U-20 ワールドカップ2019